本文へスキップ


電話でのお問い合わせは099-254-6002

〒890-0081 鹿児島市唐湊1丁目15番12号

空室対策

TOP>オーナー様向け情報>空室対策

 昨今の賃貸業界は、近年建設が盛んに行われ新築の供給量が増加している状況ですので、競わなければならない相手が増えてきている状況です。
 そんな中、所有物件に空き室が目立ち始めたら検討しなければならないのが、空室対策です。賃料を下げるのは即効性としての効果は大きいですが、別のお部屋の賃料との兼ね合いや、今後、値上げが見込めない状況では下げ続ける一方となってしまうリスクが高くなってしまいます。
 そこで、空室対策として賃料以外でも付加価値を上げて対策を行う事を弊所ではお奨めしています。
 お客様が物件を探す時に何を重視しているかは、次のような「お部屋探しで重視した設備」のアンケート結果で回答の多かったものを参考にしてみてはいかがでしょうか。

収納スペースの広さ フローリング 独立したバス・トイレ
室内洗濯機置場 浴室乾燥機 ウォシュレット
水回り設備 防音性能 インターネット無料
防犯・セキュリティ 宅配ボックス 駐車場、駐輪場の確保

 以上のような空室対策につき、弊所では実際に物件を確認し、ご相談への対応、自社施工、業者のご紹介などを併せてトータルでサポートさせていただきます。

【室内リフォーム】
 最も印象が変わるのがリフォームです。例えば・・・
「3Kのお部屋を2LDKや1LDKにしたり、大型収納を設ける間取り変更」
「和室からフローリングへの変更、照明器具のLED化」
「ウォシュレットの設置」
「入居者様に最も喜ばれる、水回りの設備更新」
「鹿児島ならではの降灰対策に、浴室換気乾燥機や室内洗濯機置場の設置」
「ペット対応の為のリフォーム工事」  など

 リフォームには費用のかかるものもあれば簡単にできるものもあります。所有されている物件の一つ一つで、対象となる借主様が異なり、費用対効果も違ってきますので、実際に物件を見ながら最適なリフォームをご提案致します。

【共用サービスの向上】
 共用のサービスを向上させることで、空室対策はもちろん住環境が向上しますので、借主様に長く住んでいただける効果が期待できます。
「宅配ボックスの設置」
「カラーモニター付きインターフォン、防犯カメラによるセキュリティ強化」
「インターネット無料の導入」

 室内リフォームと異なるのは、費用と効果です。室内リフォームではそのお部屋への効果しか期待できませんが、共用部分であれば物件全体に効果が出ます。
 ですが、これも室内リフォーム同様、その物件に適した設備の導入を検討する必要があります。また、大掛かりなものが多いので導入できるかどうかやその費用なども、実際に物件を見ながらご提案させていただきます。

【DIY賃貸】
 これまでの賃貸住宅は、オーナー様がリフォームしたものを借主様に貸し出して、借主様は退居するときに現状に戻してオーナー様に返すという形が多かったと思います。
 ですが、今日では賃貸住宅でも自分色にしていきたいという借主様のニーズが、高まってきています。好きな壁紙にしたり、棚を付けたり、シャビーな雰囲気を出すために加工を施したりと、DIYやお部屋に手を加えるのが好きな方の為に、「DIY賃貸」というものがあります。
 下記のメリットは番号同士が表裏一体となっていますが、オーナー様にとってのDIY賃貸最大のメリットは、お客様の選択肢を増やすことで入居率が上がり、借主様がお部屋に愛着を持っていただけることで長く住んでいただくことができるという点かと思います。
[オーナー様のメリット]
@リフォーム費用の負担が少ない。
A借主様が長く住んでいただける可能性が高く家賃収入が安定しやすい。
B退去時に内装がDIYでグレードアップした状態で戻ってくる。
[借主様のメリット]
@相場よりも安い賃料で借りられる。
A手を加えて自分の好みのお部屋にすることができる。
BDIYした箇所の原状回復義務がない。

 DIY賃貸は国土交通省でも奨められている形態です。ただし、契約時の注意点などこれまでの賃貸とは若干異なる部分があるので、専門家に相談して行う事をお奨めします。

【家具付き賃貸】
 新生活をスタートさせるうえで、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、カーテン・・・など一切を揃えるとなると、ただでさえ、お部屋を借りるのに高い初期費用を払ったばかりの上にウン十万円という費用がかかります。
 初期費用を抑えたい方向けに、家具付きのお部屋にしたり、レンタルにしたり、工夫してみるのも一つの手です。
 契約によって、以後の貸出品の管理や修理への対応なども考慮しなければなりませんので、専門家に相談して行う事をお奨めします。

【案内資料の作成、レイアウト、オープンルームなど】
 賃貸物件を見学されるお客様は、一日にたくさんの物件を見ることになります。
 不動産のプロである案内担当者も、出来るだけ案内した物件の特徴を伝えようとしますが、どうしてもお客様の印象に残らないものもあります。
 そんな時に、注目してほしい設備にポップを貼ったり、一般的な案内資料ではなく特別に物件パンフレットを作ったり、室内のレイアウトを行うなどしてお客様の印象に残り、検討していただけるようにしてはどうでしょうか。
 ご自身でもできる内容がたくさんありますが、作成やアドバイスについては、お気軽にご連絡ください。

トップページ
事務所案内
不動産
分譲マンション管理組合
行政書士業務
↑↑          ↑↑
事務所スタッフが気付いたことなどをブログに綴っています。


立看板特集
↑↑          ↑↑
好評をいただいている事務所の立て看板を特集にしました。


エム管理不動産

Facebookページも宣伝

エム管理不動産
鹿児島県知事(2)5933号
〒890-0081
鹿児島市唐湊1丁目15番12号
TEL 099-254-6002
FAX 099-254-6004
定休日 日祝(予約対応可)
営業時間 9:00〜18:00
事務所入り口


リンクバナー_鹿児島市
リンクバナー_マンション管理センター
リンクバナー_鹿児島県マンション管理士会
リンクバナー_鹿児島県マンションコンサルタント三士会
リンクバナー_鹿児島県宅地建物取引業協会
リンクバナー_アットホーム
リンクバナー_スーモ

newpage1.htmlへのリンク

bunsyo.htmlへのリンク